龍神詩物語 ー素敵なお声ー

自分の輝き 理恵だけの龍神詩

世界でひとつ龍神詩物語とは・・・

龍神詩を通じて出会った物語。
その方にとって大切なものは、私たちにも大切なものを届けてくれます。
もしかしたら、今の自分と同じ境遇の方もいるかもしれません。
龍神詩の主役たち、この物語を見てくださる皆さん、
みんなが幸せなプロジェクトです。

龍神詩No.22
『世界でひとつ、理恵だけの龍神詩』 自身の輝きに

Dear中川 理恵 様
このたびは中川理恵様のすてきな自分になりたいという想いを頂き、『理恵だけの龍神詩』を創作させて頂く機会をいただきまして、心からうれしく想っています。
この『理恵だけの龍神詩』が、理恵様の人生に力になれたら心から幸せです。すてきな人生をお送りください。心から理恵様と理恵様の大切な皆さんの幸せを願っています。お仕事を一生懸命に顔晴ろうと願い、すてきな自分になりたいという理恵さんを感じて、精一杯創作させていただきました。純粋なものをとても感じました。今はまだまだ小さなものかもしれませんが、その声を大切にして、愛して、育んでほしいと心から願っています。
創作者 誠より

理恵だけの龍神詩
- 自身の輝き -


理恵、ありがとう。

” 顔晴(がんば)りたい ”
そう想える
理恵でいてくれるだけでも、
十分すてきな理恵だと言うことを、
忘れないでほしい。

安心して、精一杯生きてほしい。
安心して、笑い、
安心して、涙もして、
安心して、失敗もして、
安心して、甘えて、
安心して、ひとを想い、
ひとに愛されてほしい。

大丈夫。
理恵は、自分が想う以上に
十分すてきです。
自分を信じて。

龍神詩No.22 

 

*龍神詩とは、本来の自分を思い出す言葉、純粋な想い、すべての生命を想う祈り詩。
『世界でひとつ、あなただけの龍神詩』では、あなたの想い、人生を、龍神詩として創作しています。

関連記事一覧

  1. 千都子さんだけの龍神詩物語
PAGE TOP